各種予防接種なら名東区のよもぎクリニックへ

052-777-2881 休診日/水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

予防接種・特定検診

予防接種

  • インフルエンザ
  • 日本脳炎
  • 麻疹・風疹(MRワクチン)
  • 二種混合
  • おたふく
  • 水ぼうそう
  • 肺炎球菌

インフルエンザ予防接種

大流行する冬が到来する前の10月中旬から12月中旬に予防ワクチンを接種するのがお勧めです。一般的には大人は1回、13歳未満の方は3~4週の間隔をおいて2回行います。受けていれば完全に予防できるわけではありませんが、インフルエンザにかかってしまったとしても、重症にならずに済むことが多いです。

知っていましたか?

名古屋市民の65歳以上の患者さまに対して公費で
インフルエンザワクチンを接種していただくことが可能です。
対象期間がありますので、お早めに予防接種を受けましょう。

肺炎球菌などの各種予防接種

肺炎は未だに死亡原因の大きな比重を占めている大切な疾患です。
肺炎の原因菌として有名な肺炎球菌には現在はワクチンが開発されています。
2014年10月より65歳以上の5歳刻みの年齢に該当される方で今まで未接種の方が助成対象となり、実費負担が大幅に軽減されました。
肺炎球菌ワクチンは通年接種可能で、1回接種後は効果が5年間持続します。

肺炎球菌ワクチンについて

ニューモバックスは名古屋市民の65歳以上の患者さまに対して、
1度のみ半額で予防接種を受けていただけます。
またプレベナーというワクチンも併用することで、より効果的に肺炎予防ができます。

当院では、プレベナーを注射してから、ニューモバックスを注射すると
効果の持続が期待できるため、この順番で接種されることをお勧めします。

予防接種料金

インフルエンザ 3,500円
3,000円(13歳未満の2回目)
1,500円(65歳以上の方は公費)
日本脳炎 6,000円
公費の場合は無料
麻疹 8,230円
風疹 9,260円
麻疹風疹(MR) 9,260円
公費の場合は無料
二種混合 5,150円
公費の場合は無料
おたふく 6,180円
公費の場合は3,000円
水ぼうそう 7,970円
公費の場合は無料
肺炎球菌(ニューモバックス) 8,340円
公費の場合は4,000円
肺炎球菌(プレべナー) 10,290円

インフルエンザワクチン接種を受けた後の注意点

  • 予防接種後24時間は副反応に注意しましょう。30分以内は特に注意し、院内やお車で待機するなどすぐに医師と連絡が取れるようにしましょう。

  • 接種した部位は清潔に保ちましょう。当日入浴することは問題ありません。激しい運動や大量の飲酒、部位をやたらに触ることは避けましょう。

  • その他の予防接種を受ける場合には、必ず6日以上の間隔をあけてください。インフルエンザ予防接種と他の予防接種を同時に行いたい場合は一度ご相談ください。

  • 接種後に注射部位が赤く腫れたり、硬くなることがあります。まれに熱が出たり頭が痛くなることもあります。異常な反応がみられた場合は早めに診察を受けてください。

  • インフルエンザが流行する前の10月中旬~12月中旬くらいまでに予防接種を済ませておきましょう。2回接種される方は1回目接種の3~4週間後に2回目の接種をされるのが望ましいです。

名古屋市特定検診について

特定健康診査の対象となる方がいる世帯に受診券および受診案内送付されます。

目的

特定健診(特定健康診査)とは、厚生労働省により、平成20年4月から実施が義務づけられた健康診査で、
内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)に着目し、その要因となっている生活習慣を改善するための健康診査および保健指導を行い、糖尿病等の有病者・予備群を減少させることを目的としています。

詳細情報についてはこちらからご確認いただけます。
名古屋市暮らしの情報ページ

当院では、下記の特定健康検査に対応しております。
名古屋市ワンコイン検診
  • 肺がん検診
  • 前立腺がん検診
  • 大腸がん検診
  • 骨粗鬆症検診

診療科目

  • 総合内科
  • 呼吸器科
  • アレルギー科
  • 小児科
  • 禁煙外来
  • 予防接種・特定検診