呼吸器内科なら名東区のよもぎクリニックへ

052-777-2881 休診日/水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
お子さまはもちろん、大人の喘息もご相談ください。

よもぎクリニック院長の水谷です。
患者さまに常に笑顔で接し、話しやすく何でも相談していただけ、
皆さまの健康向上に少しでも貢献できるクリニックを目指します。
医師と患者さんはあくまで人と人。
話しづらい雰囲気では、治療に入る以前の問題です。
症状に対する知識はもちろん話しやすい院内の雰囲気作りを大切にし、
地域の皆さんの健康を支えます。
当院では、特に喘息の治療に力を注いでおり、
毎月500名以上のぜんそく患者様が通院治療中でありますので、
「ぜんそく」でお困りの方はぜひ症状をお聞かせください。

様々な分野の専門知識を持った院長が診察いたします。

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会専門医
  • 日本アレルギー学会専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会専門医

よもぎクリニックはこんなところ

  • 高度な知識と経験のある院長が診療にあたります。
  • 毎月500名以上の喘息患者さんを診察しています。
  • スタッフへの知識共有も欠かさず行います。
  • 患者さんが気軽に通いやすい、病院らしくない雰囲気のクリニックです。
  • 院内で薬を処方し、患者さんの「めんどくさい」を軽減します。

新着情報

  • 2019.08.01

    【医療情報の監修ご紹介】医療用ポータルサイト「メディカルテラス」の記事監修を行っております。
    よろしければご覧ください。 サイトはこちら→

  • 2019.07.07

    【求人のお知らせ】看護師さん常勤募集中!詳しくは当ホームページの採用情報をご覧ください。

  • 2019.07.01

    【医師の指示どおり、毎日服薬を続けていますか?】
     薬によって咳😷や発作などの症状が一旦治ると「喘息が治ったかな?」と思って服薬をやめてしまっていませんか?症状がなくても気道の炎症は続いています!そのまま薬をやめてしまうと症状がどんどん悪化するだけでなく、やがて気道が狭い状態のまま元に戻らなくなる「リモデリング」が起こり、喘息が重症化してしまいます…軽い発作であっても、気道が収縮するたびにリモデリングが進むおそれがあります。リモデリングを防ぐためにも医師の指示どおりに症状が治まっても治療を継続しましょう!

診療科目

  • 総合内科
  • 呼吸器科
  • アレルギー科
  • 小児科
  • 禁煙外来
  • 予防接種・特定検診
  • 喘息治療コラム
  • よもぎブログ
  • 採用情報