呼吸器内科なら名東区のよもぎクリニックへ

052-777-2881 休診日/水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
お子さまはもちろん、大人の喘息もご相談ください。

よもぎクリニック院長の水谷です。
患者さまに常に笑顔で接し、話しやすく何でも相談していただけ、
皆さまの健康向上に少しでも貢献できるクリニックを目指します。
医師と患者さんはあくまで人と人。
話しづらい雰囲気では、治療に入る以前の問題です。
症状に対する知識はもちろん話しやすい院内の雰囲気作りを大切にし、
地域の皆さんの健康を支えます。
当院では、特に喘息の治療に力を注いでおり、
毎月800名以上のぜんそく患者様が通院治療中でありますので、
「ぜんそく」でお困りの方はぜひ症状をお聞かせください。

様々な分野の専門知識を持った院長が診察いたします。

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本呼吸器学会専門医
  • 日本アレルギー学会専門医
  • 日本呼吸器内視鏡学会専門医

よもぎクリニックはこんなところ

  • 高度な知識と経験のある院長が診療にあたります。
  • 毎月800名以上の喘息患者さんを診察しています。
  • スタッフへの知識共有も欠かさず行います。
  • 患者さんが気軽に通いやすい、病院らしくない雰囲気のクリニックです。
  • 院内で薬を処方し、患者さんの「めんどくさい」を軽減します。

新着情報

  • 2020.03.19

    休診のお知らせ】誠に勝手ながら6月1日(月)は休診とさせていただきます。

  • 2020.02.20

    重要なお知らせ!!新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策で令和2年4月16日付けで国が全国47都道府県を「緊急事態宣言」の対象とし愛知県を含む13都道府県について特に重点的に感染拡大防止の取り組みを進めていく必要がある「特定警戒都道府県」と位置付けました…特に糖尿病高血圧などの生活習慣病や気管支喘息などの慢性呼吸器疾患、心臓病などを持つ患者さんが感染した場合、非常に重症化すると報告されております…また喫煙多量の飲酒またなど重篤な疾患に対する治療による免疫能低下重症化をまねく原因となるようです…(その影響か?志村けんさん(70)に続き、岡江久美子さん(63)も新型コロナウイルスによる肺炎が原因で死亡されました…5月13日には現役力士の勝武士さん(28)が新型コロナウイルス性肺炎による多臓器不全で死去されました…国内で20歳代の死亡は初とみられております…ご冥福をお祈りいたします)特に日頃は症状が落ち着いているようにみえても、実は喘息の状態が不安定な患者さんが感染した場合には呼吸困難など非常に重篤な状態になることが報告されております…(一方で喘息治療吸入薬がコロナウイルスに有効である?との報告もされております…)感染した場合の重症化を防ぐためにも見た目の症状だけで判断するのではなく、いまいちど呼吸機能検査やピークフロー値や呼気NO濃度などの検査で「本当に」病状が安定しているのか?を確認して毎日の治療をきちんと続けていきましょう!

  • 2020.01.23

    【日本内科学会総合内科専門医トレーニング問題試験合格!💮】日本内科学会総合内科専門医資格更新に必須とされているトレーニング問題試験に今年度、合格することができました!🎉(正解率: 79.6%・合格基準は60%以上)今後も「最新の正しい」内科医療知識習得のため精進してゆく所存ですので何卒よろしくお願い申し上げます。

診療科目

  • 総合内科
  • 呼吸器科
  • アレルギー科
  • 小児科
  • 禁煙外来
  • 予防接種・特定検診
  • 喘息治療コラム
  • よもぎブログ
  • 採用情報