052-777-2881 休診日/水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

喫煙レベルの検査

喫煙レベルの検査

2017年11月15日

もう絶対、禁煙

タバコの煙に含まれる一酸化炭素(CO)は、体内に取り込まれた際に酸素運搬を妨害し、動脈硬化を促進し、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす原因となってしまいます。
当院では、現在の症状のレベルを把握し、最善な治療を行うために、呼気に含まれる一酸化炭素の濃度を測定し治療を開始いたします。開始いたします。

喫煙のレベルを検査で確認

当院では、吹き込むだけで一酸化炭素の濃度を測定できる測定器を導入しております。

禁煙を成功させるためには、現在の喫煙レベルを把握することが重要です。
常習性が高いほど禁煙を成功させる期間も長くなります。
数値で把握することで、治療の進行具合も客観的にわかるようになります。
禁煙を続けるためのモチベーション管理も成功の一つなのです。
LEDの色 意味 成人(ppm) 若年(ppm)
緑色 非喫煙者 0~6 0~4
黄色 要注意範囲 7~10 5~6
赤色1個 喫煙者 11~15 7~10
赤色2個 頻繁にタバコを吸う喫煙者 16~25 11~15
赤色3個 常習的な喫煙者 26~35 16~25
赤色4個 極めて常習的な喫煙者 36~50 26~35
赤色4個点滅 危険なほど常習的な喫煙者 51~ 36~

診療科目

  • 総合内科
  • 呼吸器科
  • アレルギー科
  • 小児科
  • 禁煙外来
  • 予防接種・特定検診